政治ドットコム国会国会の仕組み
国会の仕組みとは

国会は衆議院と参議院によって構成されています。これを二院制と言い、二院制が採用されている理由には

・国民の意見を偏らずに幅広く取り入れる
・2つの観点から議論することで極端な判断を抑制できる
・お互いの院の足りていない視点を補うことができる
などが挙げられます。

またこの二院制の機能を十分に発揮させるために衆議院と参議院には様々な違いが設けられています。
例えば、衆議院議員の任期は4年であるのに対して参議院議員の任期は6年です。

ここではこのような国会の仕組みについて解説しています。

国会の仕組みに関する記事

臨時国会とは?役割や召集される要求条件などについて簡単に解説

国会はいつも開かれているわけではありません。 会期が決まっていて、そのときだけ衆議院議員と参議院議員の国会議員が国会にやってきて、法案を審議したり採決したりしています。 「国会」は立法機関の名称であると同時に、「集まり」の名称でもあります。 国会の集まり方には 常会(通常国会) ...

常任委員会とは?仕事内容や特別委員会との違いを簡単解説

法律をつくる唯一の機関である国会は、衆議院と参議院で構成され、2つの院には複数の委員会があります。 委員会には、常任委員会と特別委員会の2種類があります。 国会の委員会ではそれぞれ検討するテーマが決まっています。 全体で1つのことを決めようとすると、議論が錯綜したり長引く傾向にあります...

ねじれ国会とは?法案が成立しにくい理由を簡単に解説

ねじれ国会が問題になっているという話を皆さんは聞いたことがあるかもしれません。アメリカでは2018年11月の中間選挙によりねじれ議会が誕生しました。 しかし、ねじれとは何がねじれているのでしょうか?何のことだか想像がつかないという方も少なく無いと思われます。 そこで今回は、以下の2点につ...

国会議員になるには?被選挙権の条件や当選までの流れを簡単解説

皆さんの中に、国会議員になりたいと一度は思ったことのある方はいませんか? 国会議員とは国会において予算案や法律案を審議して議決を行う議員のことです。 国会議員になりたいと思ったら一体何をすればいいのでしょうか? 選挙に出れば良いということはわかりますが、そもそも出馬するにはどこで何をしたら...