政治ドットコム裁判所
裁判所とは

裁判とはAとBの間で起きた紛争に対し裁判所が間に入り、国の規則である法律や憲法に照らし合わせて、法的拘束力を持つ判断を下す一連の流れのことです。

対して司法とは上記の国のルール、例えば刑事法などを適用して法律や憲法の目的を実現させることを指しています。

裁判をするにあたっては様々な原則があります。例えば司法権の独立という概念をご存知でしょうか?
これは裁判官が裁判を行うにあたり何者の介入も受けず自分の良心に従い、判断を下すということです。

このように司法と裁判を理解するには様々な概念の知識が必要です。この項目ではそういった部分を取り扱っています。

裁判所に関する記事

行政訴訟とは?訴訟種類を4つに分けて簡単解説

行政訴訟とは、国や公共団体などによる違法な行為を裁判で争い、私人の権利利益を救済する為の制度です。 行政訴訟という言葉はニュースでも取り扱われることがあるため、耳にしたことがあるかもしれません。 しかしこれだけでは具体的に何をする裁判なのかわからないという方もいらっしゃると思われます。 そ...

司法権の独立とは?2つの何が独立しているのか?簡単解説

司法権の独立とは、司法権以外の権力である行政府や立法府などから干渉されずに、裁判所が独自に判断できるという意味です。 第三者からの恣意的な介入を防ぎ、裁判官の公正・中立な判断を保障するための重要な概念です。 しかしこれだけでは具体的にどういうことだろう、と疑問に持たれる方も多いと思います。 ...

裁判官になるには?裁判や司法試験の概要・目指す上での注意点

裁判官になるには、司法試験と司法修習のいずれにおいても優秀な成績で合格・終了しなければなりません。 日本最難関とも言われる司法試験に合格できたとしても、裁判官になれるのはほんの一握りなのです。 具体的に、どうやって目指せばいいのでしょうか。 今回は、職業の選択肢の一つとして「裁判官」を...

裁判の流れが知りたい!裁判がどのように行われるか簡単解説

裁判とは、裁判所が憲法や法律を用いて、トラブルを最終的に解決する手続きのことです。 テレビ番組のニュースやドラマなどで、裁判に関するシーンが流れることもありますので、何となく裁判がどういったものか皆さん漠然とご存知かもしれません。 しかし実際の裁判手続きの流れについて、詳しく知っている方は多...