政治ドットコム記事一覧

政治ドットコム 記事一覧

外部不経済とは?外部経済との違い・問題点と対策について

「外部不経済」とは、市場の外部に市場の取引によって生まれた不利益が影響を及ぶすことで、工場による空気汚染や旅客機の騒音などが外部不経済に当てはまります。 対義語には外部経済があり、外部経済とは市場の商品やサービスのおかげで関係のない第3者がメリットを受けることを意味します。 たとえば、家...

市場の失敗とは?人々への悪影響と政府の役割

市場の失敗とは、需要と供給のバランスで維持されている経済が、あるきっかけによってそのバランスが崩れ、不況や格差など、市場の混乱を引き起こす状態を指します。 「市場なんてよく分からないし、経済は難しい・・・」と感じる人も多いと思いますが、市場とは私たちの生活そのものであり、仕組みを理解できれば安...

市議会議員の給料はどれ位?市議会議員の報酬事情を解説

市議会議員に支払われる給料のことは、正確には「報酬」といいます。 市議会議員の報酬月額の全国平均は407,000円です(2019年時点)。 夏と冬のボーナスが計4カ月分だとすると、年収は約6,512,000円(=407、000円×(12カ月+4カ月))になります。 今回は市議会議員の報...

裁判官になるには?裁判や司法試験の概要・目指す上での注意点

裁判官になるには、司法試験と司法修習のいずれにおいても優秀な成績で合格・終了しなければなりません。 日本最難関とも言われる司法試験に合格できたとしても、裁判官になれるのはほんの一握りなのです。 具体的に、どうやって目指せばいいのでしょうか。 今回は、職業の選択肢の一つとして「裁判官」を...

フェアトレードとは?アンフェアトレードの意味や日本での広がりについて

「フェアトレード」とは、主に発展途上国の産品を適正な価格で取引するという国際的な取り組みです。 この体制が考え出された背景には、発展途上国で広がる貧困の深刻化や不公平な貿易などの存在があります。 そういった先進国と発展途上国の間にある格差を改善し、途上国の生産者や労働者の生活レベルを向上...

マイクロプラスチック問題とは?深刻な課題に対する日本の対策

マイクロプラスチックとは、5mm以下の細かく砕かれたプラスチックごみのことで、これが深刻な海洋汚染を引き起こしています。 マイクロプラスチック問題とはこのマイクロプラスチックが自然界に流出し、分解されずにそこに留まることで起きる悪影響のことです。 これは世界規模で拡大していて、四方を海に...

エネルギー問題とは?国内自給率の現状や対策を簡単解説

日本の抱えるエネルギー問題の1つには自給率がとても低いことが挙げられます。 自給できていない、ということは主に海外からの輸入に依存しているということになります。 これは輸入先の情勢によっては石油などの資源供給が絶たれてしまうということであり、場合によっては、国民生活に直接悪影響を及ぼす可能性...

経済格差とは?日本と世界の取り組みについて簡単紹介

経済格差とは収入や貯金において格差があることを指します。 例えば日本国内では正規雇用(契約期間が限定されておらずフルタイムが原則)の労働者が減少し、パートやアルバイトなどの非正規雇用の労働者が増加したことなどが1つの要因となり、経済格差を作り上げて来ました。 そこで今回は日本と世界で深刻...

赤字国債とは?普通国債との違いについても簡単解説

赤字国債とは、財政赤字時に資金調達を行うために発行される国債(国庫債券)のことです。 また国債とは、国が発行する債券のことで、借金証書(お金を借りた人と貸した人の間で交わされる返還の約束)のようなものです。 今の日本は、赤字国債の発行無しでは成り立たない状態が続いていて、借金がふくれあがって...

介護問題とは?介護問題に対する政府の対応策を簡単解説

介護問題とは、超高齢社会の日本で今まさに発生している問題です。 具体的には、介護難民や社会保障費増加の問題などがあげられます。 これから両親の介護と向き合う世代の皆さんにとっては、最も関心の高い問題なのではないでしょうか。 今こそ、介護のどのような点が問題になっているのか、政府はどのように...

省庁とは?1府11省1庁(1府12省庁)について簡単解説

「省庁とは何か?」と聞かれても、漠然としていて答えられない人は多いかもしれません。 日本には1府11省1庁(1府11省2庁、1府12省庁とされる場合もあります)の「省庁」があり、それぞれに持つ役割や規模によって名称が分けられています。 どの省庁も私たちの生活に密接に関係しているので、この...