「政治をもっと身近に。」
政治に関する情報をわかりやすくお届けします。

政治ドットコム記事一覧

政治ドットコム 記事一覧

投稿日2024.7.22

日本維新の会・一谷勇一郎議員に聞く! 現役世代のために必要な社会保障改革のあり方とは?

現役世代の社会保険料負担が年々増大する中で、政府は昨年「異次元の少子化対策」を発表しました。財源の一部となる子ども・子育て支援金は社会保険料に上乗せされることとなり、多くの賛否の声が上がりました。 今回のインタビューでは、医療・介護事業の経営者を経て、現在は日本維新の会で社会保障政策を中心に取...
投稿日2024.7.19

政策最前線!ヘルスケアにイノベーションを スタートアップ成長のための政策をどう考える

日本は超高齢化社会を迎え、先端的なヘルスケアのニーズが集積する世界でも稀に見る状況を迎えています。 2024年6月に閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)」には、新たなステージに向けた経済財政政策の一つとして、医療介護分野のヘルスケアスタートアップの振興・支援の強力な推進が挙げ...
投稿日2024.7.18

1人ひとりが本当に望む家族像を実現できる社会へ~コネヒトが目指す「互助と公助の橋渡し」~

2023年の出生数は約73万人と8年連続で過去最少となり、少子化が加速しています。また、18 歳未満の児童のいる世帯の8割以上が核家族世帯となる中、妊娠・出産・育児に対し、家族のサポートが得られなかったり、不安や負担感を感じたりすることが課題となっています。 今回は、女性向け妊娠・出産・育児に...
投稿日2024.7.16

自由民主党・平将明議員に聞く! ~デジタル政策の未来と日本の成長戦略~【後編】

バブル崩壊後、経済の低成長が続き「失われた30年」を過ごした日本。今後、少子高齢化に伴う生産年齢人口の急激な減少が予想される中、デジタル化による生産性向上が不可欠です。 今回のインタビューでは、自由民主党・デジタル社会推進本部での活動をはじめ、テクノロジー政策に関する多数の提言を中心的にとりま...
投稿日2024.7.16

自由民主党・平将明議員に聞く! デジタル政策の未来と日本の成長戦略【前編】

バブル崩壊後、経済の低成長が続き「失われた30年」を過ごした日本。今後、少子高齢化に伴う生産年齢人口の急激な減少が予想される中、デジタル化による生産性向上が不可欠です。 今回のインタビューでは、自由民主党・デジタル社会推進本部での活動をはじめ、テクノロジー政策に関する多数の提言を中心になってとりま...
投稿日2024.7.12

内閣府政務官 兼 環境大臣政務官・国定勇人議員に聞く! ゆるやかで個性的な地域社会を作るための政策とは?

2050年のカーボンニュートラル実現に向け、地方創生と脱炭素を同時に実現する地域づくりが進められています。環境省は全国で脱炭素の取り組みを展開していくためのモデルとなる地域を「脱炭素先行地域」と定め、2025年度までに少なくとも100か所選定することとしています。 今回のインタビューでは、内閣...
投稿日2024.7.10

無所属再選!平山佐知子議員が目指すエネルギー政策とは?

ロシアのウクライナ侵攻後、国際エネルギー市場における需給のバランスは大幅に崩れ、世界的にエネルギー価格が高騰しました。また、日本のエネルギー自給率は約13%と世界的に見ても低く、エネルギー安全保障の重要性が高まっています。 今回のインタビューでは、エネルギー政策に精力的に取り組む平山佐知子議員...
投稿日2024.7.9

国民民主党・浅野哲議員に聞く! セキュリティ・クリアランス制度の意義とこれから

2024年5月10日に「重要経済安保情報の保護及び活用に関する法律」が可決・成立しました。この法律により日本の安全保障上、重要な情報へのアクセスを民間企業の従業員も含め、国が信頼性を確認した人に限定する、セキュリティ・クリアランス制度が創設されることになりました。今回のインタビューでは衆議院内閣委員...
投稿日2024.7.8

【連載企画:なぜ今グローバルヘルスなのか】逢沢一郎議員に聞く!「骨太の方針」に盛り込まれたグローバルヘルスにおける日本の役割とは

2024年6月に閣議決定した「経済財政運営と改革の基本方針」(骨太の方針)には「戦略的な国際保健」が掲げられ、日本のODA(政府開発援助)の効果的な活用のあり方の一つとしてグローバルヘルス(国際的な視点から人類の健康、感染症予防、医療アクセス向上など幅広い課題に対処するための取組み)をめぐる議論が活...
投稿日2024.7.5

日本維新の会・池畑こうたろう議員に聞く! 農業が持つ課題とこれからの方向について

日本のカロリーベースの食料自給率は先進国の中でも非常に低く、同時に農業従事者の高齢化や新規就労者減少が課題として叫ばれています。その背景には農業従事者の生活の厳しさも大きな一因と指摘する声もあります。今回のインタビューでは、農業高校での指導経験を持つ日本維新の会・池畑こうたろう議員に、今年の通常国会...
投稿日2024.7.4

自民党・細野豪志議員に聞く!「人生前半の社会保障」とは?

親の所得格差が子どもの教育格差につながっていることが指摘される中、細野豪志議員は、2017年に幼児から高校生までの教育無償化を盛り込んだ憲法改正私案を公表し、「人生前半の社会保障」の重要性を訴えてきました。 今回のインタビューでは、「人生前半の社会保障」とは何か、また細野議員が政治家となったき...
投稿日2024.7.3

立憲民主党・塩村あやか議員に聞く! 女性が輝く未来、そのために必要な政策とは

働く女性が増え女性の人生の多様化が進む中、不妊治療の保険適用、性暴力被害や貧困への対策など、さまざまな視点での女性への支援が重要となっています。 今回のインタビューでは、2023年に悪質ホストクラブを国会で取り上げるなど、女性への支援政策を重点的に進める立憲民主党の塩村あやか議員に、その思いと...
投稿日2024.6.27

自民党・たかがい恵美子議員に聞く! 人生100年時代における女性の健康政策とは

人生100年時代が謳われるほど長寿化が進み、また女性のライフコースが多様化した現代において、生涯を通じた女性の健康支援が重要となっています。自民党では2023年に「女性の生涯の健康に関するプロジェクトチーム」を立ち上げ、女性の健康推進にかかる施策の具体化を進めています。 今回のインタビューでは...
投稿日2024.6.26

自由民主党・木原誠二議員に聞く! 「新しい資本主義」の現在地とこれから

岸田政権は「新しい資本主義」を看板政策として掲げています。「新しい資本主義」は、第一の目標として構造的賃上げと分厚い中間層の形成を目指しており、実際2024年の春闘(春季生活闘争)では5%台の賃上げが実現するなど、「成長と分配の好循環」を目指すための流れが形成されつつあります。本インタビューでは、こ...
投稿日2024.6.24

立憲民主党・山田勝彦議員に聞く!子供を守りたいという原点、離島振興にまで連なる思い 

話題となった2024年4月の衆院選補欠選の長崎3区で当選した山田勝彦議員は、2度目の当選となります。山田議員は1年生議員ながら積極的な国会質問や、「国境離島みんながJR運賃並法案」(正式名称:有人国境離島地域の保全及び特定有人国境離島地域に係る地域社会の維持に関する特別措置法の一部を改正する法律案)...
投稿日2024.6.21

日本維新の会・阿部弘樹議員に聞く!日本から性暴力をなくすには?

精神科医でもある阿部弘樹議員は、福岡県議会議員時代に「福岡県における性暴力を根絶し、性被害から県民等を守るための条例」制定を主導し、また国会の場においても小児性愛(ペドフィリア)や性嗜好障害(パラフィリア)について質問するなど、性の問題に取り組んでいます。今回のインタビューでは、日本から性暴力をなく...
投稿日2024.6.20

【連載企画:なぜ今グローバルヘルスなのか】自由民主党・鷲尾英一郎議員に聞く!「益益PT」が目指す社会が納得する国際貢献の形とは

2024年6月にまとまる予定の「経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)」を前に、改めてグローバルヘルス(国際保健)をめぐる議論が活発化しています。ODA(政府開発援助)の枠組みを効果的に活用し日本が世界をリードするグローバルヘルスを実現する道筋を描くベく、2024年3月には自民党 国際協力調査会...
投稿日2024.6.19

立憲民主党・村田享子議員に聞く!働くものが安心して暮らせる社会に必要な政策とは

2024年の春闘(春季労使交渉)では、労働団体・連合の集計で5月2日までに回答があった3733社の平均の賃上げ率は定期昇給分を含めて5.17%となり、33年ぶりの高水準となりました。一方で、従業員300人未満の中小企業2480社の平均の賃上げ率は4.66%と全体の平均を下回っていて、大企業と中小企業...